SBMAの会 球脊髄性筋萎縮症 患者会

文字サイズ

▲ページ先頭へ

ページ最後へ▼

< 第III相治験 >
[1] KAV 2009 3/19(木) 09:03:47
本日、治験に行ってきました。
後二回で秋口には終了するそうですが、その後リュ−プリンが治療薬として承認されるまで1・2年ほどかかるそうで、その間をどうするか検討がなされているそうです。
治験の受験者だけでも注射が受けられるように、武田に提供を申し入れることも考えられるとの事でした。
医師主導型の今回の治験ですので、何らかの方法が取られると期待を抱かせる担当Drの話しでした。

[2] 管理人 sbma@s3.dion.ne.jp 2009 3/22(日) 14:33:27
KAVさん
こんにちは
治験の情報ありがとうございました。
承認されるまでは、まだかなり時間がかかりそうですね。
治験に参加された方は多大なご苦労をされた訳ですから、正式に承認されるまでの間も継続できると良いですね。