SBMAの会 球脊髄性筋萎縮症 患者会

文字サイズ

▲ページ先頭へ

ページ最後へ▼

< 寒中お見舞い申しあげます! >
[765][岩手の三浦] [pwrsw213@yahoo.co.jp] [2011-01-23 23:48:48]
皆様へ
寒中お見舞い申し上げます。
寒いですね。
昨年の夏は当地も例外ではなく記録的な夏日の連続でした。
その反動でしょうか、最高気温がマイナス度という真冬日が続いています。
足下も圧雪で滑りやすく、出不精も加速しています。
大寒も過ぎ、間もなく立春です。
立春を過ぎると遠くから春の足音が僅かに聞こえてきます。
気がついてみると日が少し長くなったような気がします。
苦手な冬ももうすぐ峠を越えそうです。
とは言ってもまだまだ寒さが続きます。
皆様には風邪など引かないよう、くれぐれもご自愛下さい。

[761][吟] [g-o-t-o@seaple.icc.ne.jp] [2011-01-22 00:17:20]
KAV様 皆様
寒中お見舞い申し上げます。横浜の「吟」です。
今年も冬は寒いのですが、横浜は雪が降らなくてカラカラ天気です。
雪が降られた方々には申し訳なく思っておりますが、もし横浜に雨雲がかかれば雨ではなくきっと雪になるでしょう。
もし雪が降れば、今では家の前の雪を私自身ではとても雪かきをする力がありません。
そんな小さな幸せを感じていたらバチがあたり、風邪をひきました。
インフルエンザの予防接種や、肺炎球菌の予防接種も年末にしていたので、気がゆるんだのでしょう。
痰が肺に入ったように思いましたが、肺の中がゼィゼィして息がまともにできなく大変苦しくなりました。
私には掛り付けの医者がいないので、しかたがないので市販の風邪薬を買って飲んでいました。2日間息がし難いほど苦しかったのですが、本日ようやく少し落ち着きました。
皆様も油断大敵です。私たちは慎重すぎるほど慎重で良いとつくづく思いました。
寒さはまだまだ続きますので、ご自愛の上くれぐれも無理をしないで、お過ごし下さい。
この掲示板をいつも楽しみに見ております。
またお会いできることも楽しみに頑張ります。

[760][KAV] [] [2011-01-21 14:40:52]
皆さま
今年の冬は殊の外寒く、九州の当地でも今週の初めにはマイナス5.1度を記録し、通勤で握る車のハンドルの冷たさに異常な感覚を初めて経験しました。近年、加齢も加わり、寒さを強く感じるようになりましたが、皆様はいかがでしょうか。
筋肉が無い分、基礎代謝も低く、筋肉によるエネルギー消費が少なく、結果、からだの中からカロリーを燃やす熱も僅かで、これが原因ではと勝手に解釈しています。ヒートテックの肌着が離せなくなりました。(笑) 早く,春よ来いとの気持ちでおります。
病友の皆さま、大寒の候、ご自愛の上お過ごし下さいますよう、また、雪国の皆さまは大雪で難儀なことと存じます。一筆、お見舞いまで申し上げます。 KAV