SBMAの会 球脊髄性筋萎縮症 患者会

文字サイズ

▲ページ先頭へ

ページ最後へ▼

< 糖尿病について >
[962][thirdlife] [thirdlife21@yahoo.co.jp] [2011-12-31 20:43:10]
さんちゃんさん、こんばんは。
よく頑張られましたね。しかしリバウンドに気を付けてください。
糖尿病の発症に関しては、インスリンのでかたとかインスリン抵抗性など遺伝的な関与が大きいのでSBMA患者でも出る方と出ない方がいるのだと思います。相撲取りのように太っていても糖尿病は発症する人と発症しない人がいます。
SBMAでは、筋肉が脂肪に置き換わるため高脂血症や糖尿病が発症しやすいことが知られています。糖尿病はコントロールの悪い状態が何年も十年二十年たたないと障害は出ないと言われていますから、今の体重を維持するようにされれば問題無いと思います。
お互いにがんばりましょう。

[955][さんちゃん] [] [2011-12-29 11:51:16]
皆さん
今年の7月に糖尿病の検査をしたところヘモグロビンA1cが8,7(正常値4,3~5,8)血糖値226(75,0~105)インスリン17(1,0~11,0)の高値になり糖尿病が確定しました。これからの治療法について医師から始めは入院を勧められましたが取りあえず薬と食事療法で様子をみることにしました。ここからカロリーを計算しながら好きなお酒も断ち8の減量に成功しました。その頑張りでヘモグロビンA1c5,3血糖値119になりました。短期間で運動もしないのに食事療法だけで8の減量をしたことは担当医もビックリしていました。ただ糖尿病はSBMAと同様一生のお付き合いになりそうです。糖尿病は特に合併症の危険性がありますので風邪など引かぬよう気を付けたいと思っています。寒いおり皆さんも健康管理を励行してください。