SBMAの会 球脊髄性筋萎縮症 患者会

文字サイズ

▲ページ先頭へ

ページ最後へ▼

< 短装具使用について >
[454][ちゃま] [cwcxt475@ybb.ne.jp] [2010-03-11 23:09:25]
ほたる様
ほたる様有難う御座います。私も実際に装着して膝の折れが防止になっても、歩行の際に関節稼動制限された状態で逆に転倒してしまった時に体の受身がきかず別の意味でのリスクが高いように感じ、不安もあり皆様の中で装着した経験のある方がおられたらと思ったのです・・・膝装具装着で膝折れ防止を考えれるのか、下腿支持をも考慮しての膝関節含めた長下肢装具が適しているのか多様な短下肢が開発されてきているようなので義肢製作所に問い合わせをしているところです。神経内科主治医は装具に関しては薦めてみたものの詳しいことはわからないので近くにリハビリ専門の医師がいたら相談してほしい。診断書に関しては書きますので補助の対象になるとの事。主人は装着希望が強いので試さずにいるのもと思いますので整形外科にも相談してみようかと思うところです

[453][ほたる] [] [2010-03-11 08:28:00]
ちゃま様、
おはようございます。アメリカでは新しい情報もなく、久しぶりに投稿させて頂きます。
私もちょうど突然膝折れ状態でガクッとその場に転倒し始めたころに、大学病院の神経内科の先生に膝折れ防止に膝短装具の装着を薦められました。しかし、実際に装着してみると、装置も少し重く、かえって歩行が不自由になりました。しかも、膝折れがおこった時に、膝が折れないようにロックするので、座り込むことができなく、倒れてしまう危険性を感じました。結局、サイズ合わせに行ったのですが作りませんでした。SBMAは膝だけが弱くなり座り込むわけではないと思うのですが?
突然、膝折れ状態でガクッとする時は、杖で身体を支えるのが一番でした。ワーカーは安定していて良いのですが、外を歩く時は凸凹もありワーカーを動かすのが大変で使いませんでした。杖もワーカーも前に倒れる時は役に立ちましたが、後ろに倒れる時は役に立ちませんでした。杖でも支えきれなくなったら車椅子をお使いになった方が良いと思います。外では、電動車椅子や電動スクーターが大変便利です。
蛇足ですが、ヤフージャパンなどのオークションサイトで中古品が随分安く販売されていますね。

[452][ちゃま] [cwcxt475@ybb.ne.jp] [2010-03-10 18:57:21]
皆様、今晩は!主人が皆様と同病者であり昨年も同病者の妻としてオフ会にも出席させていただきました。今回は皆様にお尋ねしたいのですがこの冬の寒さに、皆様同様に足の運びが悪く長い距離は車椅子使用も家の中はゆっくり歩くことがかのうな状態でしたがどうしても膝折れ状態でガクッとその場に転倒してしまうことが多くありました。転倒=足首捻挫の繰り返しで足背の晴れが引きません。先日の大学病院、定期受診で主治医に相談したところ、膝折れ防止に膝短装具の装着を進められました。
皆様も膝折れ経験で転倒された方がおられると思いますが、装具装着の経験がある方がおられたら状況を教えていただけると嬉しいです。宜しくお願いします。